特徴

■ ひとつのクランプ金型に、2種類の溝を彫り、取付けを180度換える事により2種類の加工が可能で治具コストの低減に役立ちます。(1種類を2個所でも可)

パンチ・ストローク調整はシリンダー先端で行う為パワーロス零、ストロークが有効に使えます。

■ 電機制御回路には、プログラマブル・コントローラーを使用し、自動/手動ともに各種インターロックがほどこされており、大変安全です。

■ お客様の加工されたい形状に合わせて1,2,3段式とシリーズ化しています。

■ プレス3段方式採用により複雑な形状の端末加工も思いのまま、加工面はきれいに仕上がります。

■ ローターポンプ採用により、低騒音化を実現。

■ 写真の給油装置及びスライド式前面カバーは、オプション装備となります。


加工例


☆☆☆加工サンプル写真集はこちらから御覧になれます。☆☆☆