プレス式パイプ端末加工機械

ワンチャック両端末加工機械

特徴

■ 本機は、油圧及びエアー駆動により、パイプの片端メガネ加工、及び反対側端面のビーディング、エキスパンディング、フレアリング、スエージング加工等を1又は2クランプ左側1〜5パンチ、右側1〜2パンチで両端末加工を自動で行う機械です。

■ 動作モードは標準/メガネ加工/パンチストッパーの3種類が切替え可能。

油圧駆動は、最新のローターポンプを採用の為、静寂性抜群です。

■ オールカバー標準装備により安全性・清潔を確保。

■ 左右パンチ数は、増・減可能です詳しくは弊社までお問合せ下さい。



加工サンプル


当サイト内、全ての文章及び画像等データの無断転載、無断使用を禁じます、但しリンクはフリーとします。
Copyright (C)2007 IMS inc. All rights reserved.