ローリング式

MODEL SBシリーズ

■曲げ加工後の端末加工が可能、薄肉パイプやR部に近い端末加工は
   プレス方式では滑りが発生してしまい、精度よく加工が行えませんが、     本機は下図に示す様に軸方向には力をかけず、変芯したローラーが
   内側より外側へ回転しながら移動し、ビードやバルジなどの加工を
   行います

​■長年の研究と高度な技術により、高精度を維持しながらも、高速加工
   ができるので、大量・多品種・少量生産を問わず効率アップがはかれ
   大きな価値を生み出します

image59.jpg
Image1-7_edited-1.jpg
image532.gif

※ 写真はSB-40(テーブルタイプ)オプション装着機

image142.gif
image410.gif
IMG_0834_edited_edited.jpg
IMG_0836_edited.jpg

製品名称:水冷却パイプ
​業界:宇宙関連・ミニショベル・自動車